X

iPhoneをリカバリーモードから解除する方法

--金曜日, 2017年04月21日
iPhoneがリカバリーモードリカバリーモードになってしまったか? iTunesでリカバリーモードリカバリーモードを解除できるが、データの紛失になる恐れがあります。ここにはリカバリーモードリカバリーモードについて、詳しく説明しています。
リカバリー モード データ 救出

リカバリーモード上記のような状況で悩まされたことはありますか?実際に、Appleコミュニティーでこのような問題へ苦情を持ち込む方は多いです。何らかの理由で、多くのiOSユーザーのiPhoneがリカバリーモードに入ることがあります。だから、お困りの方のために、iPhoneのリカバリーモードから脱出するガイドを書き留めたいです。これからリカバリーモードの詳細と解決方法を詳しく紹介します。この情報があなたの助けになることを願っています。。

iPhoneがリカバリーモードに入る原因は何ですか?
iTunesでiPhoneの更新に失敗。
iTunesのバックアップからデータの復元に失敗。
iPhoneの脱獄に失敗。

iPhoneをリカバリーモードから解除する方法は?

iTunesでリカバリーモードを解除する iTunesの不具合でiPhoneがリカバリーモードに入ることがありますが、同時にiTunesでiPhoneのリカバリーモードから脱出させることもできます。コンピュータにiPhoneをiTunes(最新バージョン)に接続すると、iTunesはデバイスがリカバリーモードになっていることを認識し、iPhoneの復元を促します。ただし、この方法は以前のiTunesバックアップファイルをデバイスに上書きします。よって、既存のファイルを失う恐れがあります。もう1つデータ紛失のない方法があります。

iPhoneデータ復元を使用してリカバリーモードを解除する

iPhoneデータ復元は、iOSのさまざまな異常状態を解決するための使いやすいソフトウェアとして、最新のiPhone 7やiPhone 7 Plusなど、iPhone / iPad / iPodのほとんどのモデルをサポートしています。それに、データの消失を防ぐのと同時にシステムの不具合を解決できます。どのように動作するか見てみましょう。

ステップ1. iPhoneをソフトウェアに接続する
まず、iPhoneデータ復元をダウンロードしてインストールしてください。ソフトウェアを起動し、「起動障害から修復」に進みます。さて、iPhoneを接続して、「開始」をクリックしてください。

ソフトにデバイスを接続

ステップ2.修理のパッケージをダウンロードする
まずデバイスの情報を確認し、端末の情報を自分で選択する必要があります。問題ないなら 「ダウンロード」ボタンを押してください。 プロセスを間違えないように、リンクを「コピー」してファームウェアパッケージをダウンロードすることもおすすめです。
パッケージをダウンロード

ステップ3.デバイスを修復して正常に戻します
パッケージがダウンロードされると、ソフトウェアは自動的にiPhoneの修理を開始します。完了するまでに約10分かかります。その後、iPhoneが再起動して通常の状態に戻れます。
「高級モード」も利用可能ですが、データが消去されますのでご注意ください。
iphone6 リカバリー モード 解除



アンケートにご協力ください。この記事は役に立ちましたか?現在 33 人の方が役に立ったと言っています。

ご購読

メールアドレスを入力して購読ボタンをクリックするだけで、Doctor.telephoneの今をお届けします。

コミュニケーション

SNSでDoctor.telephoneと連絡を取りましょう

Copyright © 2018 Doctor-Telephone.jp all rights reserved.