X
  • ホーム>
  • 復元>
  • iPhone/iPad/iPod touchから削除したメモを復元する方法

iPhone/iPadから削除したメモを復元する方法

--日曜日, 2017年04月23日
iPhone/iPadのメモアプリでメモを削除すると、デバイスから完全削除されるまで30日間の復元時間があります。ゴミ箱のように、誤って重要のメモを削除する場合、それらのメモを復元することができます。まずは、下記の方法を試してみましょう。
iphone メモ 復活

iPhone/iPad/iPod touchから削除したメモを復元する方法

iPhone/iPad./iPod touchからメモを削除した後、そのメモはメモアプリ内にある「最近削除した項目」という一時フォルダに転送されます。「最近削除した項目」フォルダでそのメモをもう一度削除しない限り、そのメモデータはまだあなたのデバイスに保存します。もし、削除したメモはまだこのフォルダにありましたら、下記のステップで削除したメモを復元できます。

1. iPhone/iPad./iPod touchのメモアプリを起動する。
2. 左上の「<」マークをタップしてメモアプリの最初の画面まで戻る。
3. 「最近削除した項目」をタップする。
4. 黄色の「編集」ボタンをタップする。
5. 復元したいメモをタップ(選択)して、左下の「移動」をタップすれば完了。

iPhoneメモ 最近削除した項目

iPhoneデータ復元というアプリで削除したメモを復元する方法

もしその重要のメモがすでに「最近削除した項目」から消えた場合、この方法を使ってみましょう。iPhoneデータ復元はiPhone本体、iTunesバックアップ、iCloudバックアップからメモを復元することに対応しています。バックアップがなくても、iPhone本体が手元にあるならメモを復元可能です!メモ内に追加したチェックリスト、手書き、写真などを復元できます。さて、詳しい手順を紹介していきます。



ステップ1.iPhoneデータ復元をインストールします。
上記の無料ダウンロードボタン(Win/Mac)をクリックすれば、無料体験版をPCにダウンロードしてインストールできます。そしてソフトを実行し、iPhoneをパソコンに接続します。
iPhone メモ スキャン

ステップ2.iPhoneの削除したメモをスキャンします。
iPhone上でスキャンしたいデータを自由に選択できます。「開始」ボタンをクリックすると、iPhoneデバイスの消えたメモをスキャンします。スキャンが終わったら、消えたメモなどのデータはカテゴリごとに分類されます。

iPhoneの削除したメモをスキャン

ステップ 3:削除されたiPhoneメモをプレビューと復元する
スキャンした後、iPhoneの消えたメモの中身をプレビュー&復元することかできます。復元したいメモを選択してから、デバイスに復元するか、パソコンに復元するかを選択できます。ちなみに、連絡先、メモやメッセージは直接iPhoneへ復元できます。
iPhone メモ 取り戻す

もしバックアップがありましたら、失われたメモだけを復元したい場合、iPhoneデータ復元のモード2&3でiTunesバックアップやiCloudバックアップからメモだけを抽出できます。
iphone6メモ復元



アンケートにご協力ください。この記事は役に立ちましたか?現在 33 人の方が役に立ったと言っています。

ご購読

メールアドレスを入力して購読ボタンをクリックするだけで、Doctor.telephoneの今をお届けします。

コミュニケーション

SNSでDoctor.telephoneと連絡を取りましょう

Copyright © 2018 Doctor-Telephone.jp all rights reserved.