X
  • ホーム>
  • 復元>
  • iPhone/iPadの画面を録画できるアプリまとめ

iPhone/iPadの画面を録画できる方法まとめ~「随時更新中」

--木曜日, 2017年04月27日
2012年以降、あなたのiPhoneやiPadの画面を録画する方法はかなり変わってきました。あなたのiOSデバイスの画面にあった動画を録画するときに最も知られていたオプションは、あなたのMac上でシミュレータを使うことでした。
iPhone スクリーン
動画はアプリケーションを宣伝するためにますます大量に使用されているため(アプリプレビュー、プロモーションビデオ、動画広告など)、Appleは他の企業と比べて一番シンプルな解決方法を提供してくれました。

iPhone/iPadの画面を録画できるアプリを見てみましょう。

QuickTime Player


この方法は、iOS 8とOS X Yosemiteで録画されたものです。iPhone画面またはiPad画面を記録する時にお勧めします。すべて必要なものはただ三つです。

1. iOS 8またはそれ以上のiOSを搭載されていること
2. OS X Yosemiteまたはそれ以降を搭載されているMac
3. Lightningケーブル

脱獄、サードパーティ製アプリまたはハードウェアの追加も一切要りません。

QuickTime Playerを使ってiPhone/iPadの画面を録画する方法

1. iPhoneまたはiPadをlightningケーブルでMacに接続する。
2. QuickTime playerを開く。
3. 「新規ムービー収録」をクリックする。
QuickTime Player

4. レコーディングウィンドウが表示されます。 録音ボタンの隣にあるドロップダウンメニューの小さな矢印をクリックし、iPhoneまたはiPadを選択します
音楽や音声エフェクトを録音する場合は、マイクを選択してください。
QuickTime Player 録音

5.録画ボタンをクリックします。 これで、iOSデバイスで録画したいタスクを実行します。終了したら、停止ボタンをタップして動画を保存します。

ヒント:Cmd + Tを押すと、ビデオを保存する前に直接トリミングすることができるので、録画の関連部分のみを保存できます。

iPhone画面録画


この方法ではlightningケーブルも必要ありません。iOSデバイスとパソコンが同じインターネットに接続するだけでiPhoneやiPadの画面を録画できます。iPhoneでプレイしているゲームやFacebook、Instagram、Line Liveのライブ配信は全部動画として録画できるので、これらの方法の中に一番簡単だと思います。


1.iPhone画面録画をパソコンにダウンロードして、起動します。メイン画面で「iPhone画面録画」機能を選択します。
iPhone画面録画

2.パソコンがWi-Fiに接続している場合は、お使いの端末を同じWi-Fiに接続してください。Wi-Fiネットワークがない場合は、コンピュータにWi-Fiを設定し、デバイスをそのWi-Fiネットワークに接続します。 その後、「iPhone画面録画」をクリックします。
Wi-Fiに接続

3. iOS 7, iOS 8 と iOS 9の場合:
下部から上にスワイプして「AirPlay」をタップします。 次に "Dr.Fone"を選択し、 "ミラーリング"を有効にします。
AirPlay

iOS 10の場合:
下部から上にスワイプして「AirPlayミラーリング」をタップします。 ここで "Dr.Fone"を選択すると、iPhoneをコンピュータにミラーリングします。
AirPlayミラーリング

4.下部の録画ボタンをクリックすると、画面の録画を自動的に開始します。録画が完了後、HD動画として保存されます。
ゲーム録画



アンケートにご協力ください。この記事は役に立ちましたか?現在 56 人の方が役に立ったと言っています。

ご購読

メールアドレスを入力して購読ボタンをクリックするだけで、Doctor.telephoneの今をお届けします。

コミュニケーション

SNSでDoctor.telephoneと連絡を取りましょう

Copyright © 2018 Doctor-Telephone.jp all rights reserved.