X

「最新」iPhoneから動画を復元する方法

--日曜日, 2017年04月23日
貴重な動画を誤ってiPhoneから削除しましたか?iPhoneの動画の誤削除はよく発生しますね。でも、安心してください。今回はiPhoneから削除した動画を復元する二つの方法を紹介します。
iPhoneのストレージの空き容量を増やすために、「削除」ボタンをタップしてから、誤って大切な動画も一括削除されたことに気づいたら、下記の方法を試してみましょう。

貴重な動画データを失いましたか?
新型のiPhoneカメラロールは4k解像度で動画を撮ることができるので、世界中にはよく使われるモバイル端末のカメラだと言えます。さらに、毎年発売されるiPhoneのカメラは進化しています。

icloud 動画

互換性:
iPhone 7/6/5/4/SE, iPad, iPod Touch, iOS 6 – 10

下記のガイドはiPhoneから削除された動画を復元する方法を解説しています。WindowsとMac二つのバージョンがあります。失われた動画が復元できるかどうか下記のいずれかの方法で確認しましょう。



「最新」iPhoneから動画を復元する方法


ステップ 1 パソコンとiPhoneをケーブルで接続します。
まずパソコンでiPhoneデータ復元を起動します。動画データはメディアファイルなので、iTunesバックアップから復元するか、またはiCloudバックアップから復元するかを選択しましょう。(メディアファイルは直接にiPhone本体から復元することができません。)
まずはiTunesバックアップから動画の復元手順を見ましょう。
iPhoneをパソコンに接続しましたら、消えた動画を含むバックアップを選択して「スキャン開始」をクリックします。
iTunesバックアップから動画

ステップ2.iPhoneの削除した動画をスキャンします。
今回の復元対象は、iPhoneの動画なので、「カメラロール」を選択して「ビデオ」フォルダをクリックします。
iTunes動画復元

ステップ3.iPhoneの動画を復元します。
「ビデオ」フォルダに復元したい動画を見つけましたら、その項目にチェックを入れて「パソコンに復元」をクリックします。保存用の場所も自分で指定できます。
iPhone動画復元
以上はiTunesのバックアップから動画を復元する手順です。

これからはiCloudバックアップファイルから動画の復元手順を紹介します。

ステップ1.ICloudにサインインします。
Apple IDとパスワードを入力すれば、すべてのiCloudバックアップを検出できます。
iCloud動画ダウンロード

ステップ2.バックアップファイルを選択します。
このステップでは、すべてiCloudバックアップファイルが画面で表示されます。作成日付とサイズなど情報によって、バックアップファイルを選択してダウンロードします。
iCloud動画復活

ステップ3.iCloudからiPhoneのビデオ・データを復元します。
スキャンした後、左側で「カメラルール」をクリックして、失われた動画を見つけましたら、右下の「パソコンに復元」をクリックすれば復元完了です。
iCloud 動画 スキャン



アンケートにご協力ください。この記事は役に立ちましたか?現在 23 人の方が役に立ったと言っています。

ご購読

メールアドレスを入力して購読ボタンをクリックするだけで、Doctor.telephoneの今をお届けします。

コミュニケーション

SNSでDoctor.telephoneと連絡を取りましょう

Copyright © 2018 Doctor-Telephone.jp all rights reserved.