X

iPhoneの音楽をiTunesライブラリーへ転送する方法

--月曜日, 2018年09月17日
ご存知の通り、AppleはiOSデバイスからiTunesへ、或はMacコンピュータへ著作権を有する音楽を移行する事が許可されないので、普通、我々はiPhone、iPad及びiPodデバイスのコンテンツへのアクセスはない。iOSユーザーもよくデータ紛失を心配している。コンピュータクラッシュ、初期化、iTunesライブラリーを誤って空けるなど予測不可な原因でiTunesライブラリーを失う可能性もある。iOSデバイスから多数の音楽をiTunesライブラリーへコピーしたいけど、他ソース由来の音楽なのでiTunesは移行する事を許可しなく、iPhone、iPad或はiPodからiTunesライブラリーへこれらの購入音楽を直接転送できない事になってしまう。Appleによってこの限定を変更する事ができないので、このような問題を解決する為に他の方法を探す必要が有る。
先進技術とソフトウェアの発展に伴い、 iPhone、iPad或はiPodからiTunesライブラリーへ音楽を手間いらずにコピーする事は既に可能になった。その一つはiPhone/iPad/iPod Managerであり、コンピュータ或は他デバイスのiTunesライブラリーの好きな音楽を簡単にコピーできる。iTunes一番の代替物として認められたが、iTunesできない事もできる。iTunesを同期しなくてもiPhoneとMacの間にデータを簡単に転送できる。音楽以外、ビデオ、画像、他のアイテム等をコンピュータ及び他のデバイスへのシェアは可能である。



ユーザーガイド:iPhone XS/XR/XS Maxの音楽をiTunesライブラリーへコピーする方法


ステップ1.プログラムを立ち上げ、iPhoneをMacに接続

まず、アプリケーションをインストール、立ち上げた後、USB経由でiPhoneをPCにプラグインする。iPhoneがプログラムに認識された後、デバイス詳細は確認できる。
iPhoneからiTunesに曲を移す方法

ステップ2.分析を準備し、iPhoneをスキャンする

iPhone、iPad或はiPodデバイスの分析とスキャンの為に少し時間が掛かるので、iPhoneを引き取らないでください。スキャンニングが完了したら、iデバイスのファイルは全部目の前に展示される。
iPhoneからiTunesに曲を移す方法

ステップ3.音楽をプリビューし、iTunesライブラリーへエクスポードを開始する

データインフォメーションをプリビューし、必要なファイルを選択してください。プログラムにデータ数が多い場合、「サーチ」を利用して必要な音楽を速やかに精確に見つけられる。メインウインドウ左側の 「メラィフ」をクリックし、ポップアップウインドウでデバイス全部の音楽を確認できる。「エクスポート」をクリックし、エクスポード先は二つあり、一つはiTunesライブラリー、もう一つは貴方のコンピュータ。


注:需要に応じてこのプログラムは2種の転送機能を提供する。MacへのエクスポードとiTunesへのエクスポード。
このソフトウェアを利用し、iphone音楽ファイルの管理、シェア、或はラップトップ、デスクトップ及び他のデバイスのiTunesライブラリーへの転送はスムーズで簡単な事になる。ユーザーフレンドリーなのでユーザーは簡単に操作できる。iPhoneから転送されたiTunesライブラリーの音楽で心を癒しましょう。





ご購読

メールアドレスを入力して購読ボタンをクリックするだけで、Doctor.telephoneの今をお届けします。

コミュニケーション

SNSでDoctor.telephoneと連絡を取りましょう

Copyright © 2018 Doctor-Telephone.jp all rights reserved.